SBI証券が米国株取引の最低手数料を無料化へ

SBI証券が米国株取引の最低手数料を無料化へ

2019年7月9日、SBI証券は7月22日現地約定分から、米国株取引の最低手数料を無料にすると発表しました。

マネックス証券、楽天証券の相次ぐ値下げに追従したものと思われます。

どうせ1セントなら、手数料とっても意味がないから、無料にしちゃえ!ってことなんですかね。

SBI証券の手数料の変更前後

主要ネット証券会社との手数料比較

投資家にとっては嬉しいニュースですが、証券会社の利益は確保できるんでしょうか?

今後の手数料の動向と、米国株取引の普及がどのように進むか注目ですね。

米国株取引を巡る各社の手数料値下げ発表

7月4日マネックス証券が0.1米ドルへの値下げを発表

7月5日楽天証券が0.01米ドルへの値下げを発表

7月8日マネックス証券が0.01米ドルへの値下げを発表

7月9日SBI証券が無料化を発表

関連するメディア

Twitterでは、投資や節約など資産形成に役立つ情報を発信しています。




Youtube「SEITAのマネーちゃんねる」を運営。お金の知識をアップデートするをコンセプトとして資産形成に役立つ情報を配信しています。



レベルの高い株式投資情報ならこちらのランキングから探すのもおすすめです。 ブログランキング・にほんブログ村へ

増やす(株式投資・投資信託)カテゴリの最新記事