楽天証券のマネーブリッジの対象に金プラチナ・IPO・POが追加に

楽天証券のマネーブリッジの対象に金プラチナ・IPO・POが追加に

楽天証券は2019年8月25日より、楽天銀行との口座連携サービスである、マネーブリッジの自動入出金機能の対象商品として新たに金・プラチナ取引、新規公開株(IPO)、公募増資・売出(PO)を対象にすると発表しました。

「マネーブリッジ」は、100万以上の方に利用されており、利用には楽天証券と楽天銀行の両方の口座が必要で、設定を完了することで、楽天銀行の普通用金にて0.1%(税引き後 0.079%)の優遇金利が適用されるのが魅力。

マネーブリッジのスイープ機能により、取引ごとに資金移動をする必要がなく、保有資金は基本的に高金利の楽天銀行に預けることが出来るのが魅力。

今回のサービス拡充を記念して、スイープ機能を利用して純金積立などを行ったお客様に、「楽天スーパーポイント」をプレゼントするキャンペーンが予定されているということです。

関連するメディア

Twitterでは、投資や節約など資産形成に役立つ情報を発信しています。




Youtube「SEITAのマネーちゃんねる」を運営。お金の知識をアップデートするをコンセプトとして資産形成に役立つ情報を配信しています。



レベルの高い株式投資情報ならこちらのランキングから探すのもおすすめです。 ブログランキング・にほんブログ村へ

証券会社カテゴリの最新記事