日本で買える国債、社債、新興国債券とETF一覧、まとめ

日本で買える国債、社債、新興国債券とETF一覧、まとめ

証券会社で買える国債、社債、新興国債券

日本で、国債等の債権を買う場合、

・証券会社から、国債、社債を直接購入する
・国内、海外に上場している債権ETFを購入する。

2つの方法が考えられます。

証券会社から買う場合は、利回りが確定しており、価格も変動しないので、安定した運用が可能です。社債で言えば、SBI証券は国内・海外の社債を多く取り扱っており、魅力的に感じます。
ETFを購入する場合は、手数料や購入のしやすさを考えても、東証に上場したETFか、米国ETFを選択することになります。

米国ETFの債権の銘柄をまとめた記事もありますので、そちらもご覧ください。

東証で買える債権ETFの種類

  • 日本国債
  • 米国債
  • 米国社債
  • 新興国債券
  • 世界債券

あえてこの中にないものを挙げるとするならば、米国ETFで購入できる、MBS(モーゲージ債権)、国債や社債をミックスした総合債権のようなタイプが見当たりません。

国内の上場銘柄では、米国ETFが東証に上場したものも多くありますが、債権としては、以下の2銘柄のみとなっています。

1496 iシェアーズ 米ドル建て投資適格社債 ETF(為替ヘッジあり)→LQD
1497 iシェアーズ 米ドル建てハイイールド社債 ETF(為替ヘッジあり)→HYG

個人的にはAGGやBNDに相当する銘柄があれば良かったなと思っていますが、残念ながらありません。

以下、各債権の種類ごとに銘柄を紹介していきたいと思います。

日本国債の銘柄

コード 名称 対象指標 管理会社(検索コード) 信託報酬(税込) 為替ヘッジ 分配金利回り 分配月 純資産
2510 NEXT FUNDS 国内債券・NOMURA‐BPI総合連動型上場投信 NOMURA-BPI総合 野村アセットマネジメント(13064) 0.077% なし 0.57% 年2回 12億円
2561 iシェアーズ・コア 日本国債 ETFiNAV FTSE日本国債インデックス ブラックロック・ジャパン(13294) 0.066% なし 年4回

国債のETFもありますが、個人向け国債なども充実していますので、あえてETFで購入しなくてもいいのかなというのが、個人的な所感です。価格変動を除けば、配当利回りは直接国債を購入するよりは高そうです。

米国債の銘柄

コード 名称 対象指標 管理会社(検索コード) 信託報酬(税込) 為替ヘッジ 分配金利回り 分配月 純資産
1482 iシェアーズ・コア 米国債7-10年 ETF(為替ヘッジあり)iNAV FTSE米国債7-10年セレクト・インデックス(国内投信用 円ヘッジ円ベース) ブラックロック・ジャパン(13294) 0.154% あり 1.90% 年4回 146億円
1486 上場インデックスファンド米国債券(為替ヘッジなし)iNAV S&P 米国債7-10年指数(TTM、円建て) 日興アセットマネジメント(13084) 0.176% なし 2.39% 年2回 64億円
1487 上場インデックスファンド米国債券(為替ヘッジあり)iNAV S&P 米国債7-10年指数(TTM、円建て、円ヘッジ) 日興アセットマネジメント(13084) 0.176% あり 2.07% 年2回 114億円
1656 iシェアーズ・コア 米国債7-10年 ETFiNAV FTSE米国債7-10年セレクト・インデックス(国内投信用 円ベース) ブラックロック・ジャパン(13294) 0.154% なし 2.05% 年4回 87億円

なぜだか7-10年債権しか取り扱いがありません。こちらもあえて東証の銘柄として買わなくても良いのかなと思います。
米国国債であれば、証券会社から直接購入するか、米国ETFを活用するのが良さそうです。為替ヘッジありの商品があるので、為替を気にする方なら選択肢に上がるのかもしれません。

米国社債

コード 名称 対象指標 管理会社(検索コード) 信託報酬(税込) 為替ヘッジ 分配金利回り 分配月 純資産
1496 iシェアーズ 米ドル建て投資適格社債 ETF(為替ヘッジあり) Markit iBoxx 米ドル建てリキッド投資適格指数(TTM円ヘッジ付き) ブラックロック・ジャパン(13294) 0.308% あり 2.83% 年4回 176 億円
1497 iシェアーズ 米ドル建てハイイールド社債 ETF(為替ヘッジあり) Markit iBoxx 米ドル建てリキッド・ハイイールド指数(TTM円ヘッジ付き) ブラックロック・ジャパン(13294) 0.638% あり 4.19% 年4回 57億円
2554 NEXT FUNDS ブルームバーグ・バークレイズ米国投資適格社債(1-10年)インデックス(為替ヘッジあり)連動型上場投信 ブルームバーグ・バークレイズ米国投資適格社債(1-10年)インデックス(円ヘッジ・円ベース) 野村アセットマネジメント(13064) 0.297% あり 1.06% 年4回 2億円
[1479]は[HYG]に、[2554]は[LQD]に投資しています。1596は純資産が比較的多いですが、2554は2億円とかなり不安を感じる純資産です。

新興国債券

コード 名称 対象指標 管理会社(検索コード) 信託報酬(税込) 為替ヘッジ 分配金利回り 分配月 純資産
1566 上場インデックスファンド新興国債券 ブルームバーグ・バークレイズ自国通貨建て新興市場国債・10%国キャップ・インデックス 日興アセットマネジメント(13084) 0.495% なし 5.45% 年6回 200 億円
2519 NEXT FUNDS新興国債券・J.P.モルガン・エマージング・マーケット・ボンド・インデックス・プラス(為替ヘッジなし)連動型上場投信 J.P.モルガン・エマージング・マーケット・ボンド・インデックス・プラス 野村アセットマネジメント(13064) 0.209% なし 5.22% 年2回 4億円

東証上場の債権ETFで利回りも求めるなら、新興国債権になるかもしれません。純資産残高も考えれば、[1566]上場インデックスファンド新興国債券 の一択だと思います。
ただ、種類の多さや純資産残高の多さを考えれば、米国ETFの方がいいような気もします。

世界国債

コード 名称 対象指標 管理会社(検索コード) 信託報酬(税込) 為替ヘッジ 分配金利回り 分配月 純資産
1677 上場インデックスファンド海外債券(FTSE WGBI)毎月分配型 FTSE世界国債インデックス(除く日本、ヘッジなし・円ベース) 日興アセットマネジメント(13084) 0.275% なし 2.76% 年12回 271 億円
2511 NEXT FUNDS 外国債券・FTSE世界国債インデックス(除く日本・為替ヘッジなし)連動型上場投信 FTSE世界国債インデックス(除く日本、ヘッジなし・円ベース) 野村アセットマネジメント(13064) 0.132% なし 1.91% 年2回 43億円
2512 NEXT FUNDS 外国債券・FTSE世界国債インデックス(除く日本・為替ヘッジあり)連動型上場投信 FTSE世界国債インデックス(除く日本、円ヘッジ・円ベース) 野村アセットマネジメント(13064) 0.132% あり 1.44% 年2回 59億円

世界国債は、”日本を除く”という商品がありますので、すでに日本国債を持っていて、それ以外の世界国債を持ちたいという方には有効な選択肢かもしれません。こちらは選ぶなら1677あたりが有力そうです。

アジア国債

コード 名称 対象指標 管理会社(検索コード) 信託報酬(税込) 為替ヘッジ 分配金利回り 分配月 純資産
1349 ABF汎アジア債券インデックス・ファンド(アジア国債・公債ETF)(注2) Markit iBoxx ABF 汎アジア指数 ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ・シンガポール・リミテッド(13494) 0.190% なし 2.81% 年2回 4,035億円
[1349]は中国、香港、インドネシア、韓国、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイの政府及び準政府機関が発行する現地通貨建ての国債及び公債の動きを示す指数です。
米国でもアジアに特化したETFはないので、これは国内でも国際分散の観点からも、役に立ちそうなETFだと思います。

実際純資産も4035億円と、今回紹介しているETFの中でも最大の純資産額を誇っています。構成銘柄はシンガポール政府債や中国政府債が特に多く含まれているようでした。

まとめ

最後に、東証上場の債権ETFの特徴をまとめて見ます。

・純資産が少ない。
・出来高が極端に少ないものも。
・信託報酬が米国ETFに比べると高い。
・純資産は1349が約4000億円と多い。

債権を中心に購入を考えているならば、SBI証券が種類が豊富でおすすめです。


>>SBI証券 公式サイト

関連するメディア

Twitterでは、投資や節約など資産形成に役立つ情報を発信しています。




Youtube「SEITAのマネーちゃんねる」を運営。お金の知識をアップデートするをコンセプトとして資産形成に役立つ情報を配信しています。



レベルの高い株式投資情報ならこちらのランキングから探すのもおすすめです。 ブログランキング・にほんブログ村へ

米国株カテゴリの最新記事